採用情報

先輩の声

M.F(2013年入社)

中部支店
職種 施工管理
出身校 釧路工業高等専門学校
出身学部 建築学科
専攻分野 土木・建築系

マンションの大規模修繕工事の現場担当者

現在は第1期工事として大規模修繕工事の前に建具関係の取替えの工事を行っています。 この工事の中で書類作成や打ち合わせ、アンケート集計、お客様に在宅して頂いている中での工事なのでその日程表の作成、お問い合わせ対応、現場での安全確認や品質確認などをしています。
大規模修繕工事と違い在宅して頂いたり、網戸を出して頂いたりと、居住者様のご協力が必要になることが多く、その為か質問されることやお願いされることが多くあります。その質問に電話で回答したり直接お会いしてご説明したりしています。 一軒一軒の日程調整は大変な作業ですが、自分がお客様の立場になって行動するとお客様にそれが伝わります。本当にコミュニケーションが大切な仕事だと感じています。

入社を決めた理由を教えてください。

女性だからこそ応えられる現場監督になれる!

学生時代インターンシップで設計事務所に行き、現場見学で監督さんを見てこんな人になりたいなと思い現場監督を目指しました。しかし、就活の中で現場の仕事で女性を求めている企業はあまり有りませんでした。そうした中、女性ならではの現場管理者を積極的に採用している建装工業を見つけました。
元々人と関わることが好きだったので、人が生活している中で工事をするマンションの大規模修繕工事を主力事業としているこの会社しかないと思い建装工業に決めました。
名古屋という行ったことの無い土地での仕事で最初は不安がありましたが、上司の方も先輩方も気さくでとても雰囲気の良い方ばかりでこの会社を選んで良かったと思っています。

今後の目標・将来の夢

身近な存在の現場監督に。

1人で現場を任せてもらえるようになることと同時に、工事中在宅している住民さんは女性が多いので些細なことでも気軽に質問やお願いなどしやすい、身近な存在の監督になっていきたいです。
そうすることにより、住民の方の生活にご不自由をおかけしない工事の進め方をいろいろ作り上げていくことが出来ると思います。 女性ならではの配慮・工夫を活かした現場監督となりたいと思います。

仕事の特徴

  • 01.人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 02.自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • 03.お客様の喜びを直に感じられる仕事
  • 04.人との出会いが多い仕事
  • 05.カラダを動かす仕事
Go Top