用語辞典

分類カテゴリー

エフロレッセンス

別名で白華現象ともいわれます。コンクリートや煉瓦等に含まれる水酸化カルシウムが浸入してきた水に溶け出し目地やクラック等から流れ出て、空気中の炭酸ガスと反応し、炭酸カルシウムとなって固まったものです。

ページトップへ